MESSAGE

緊急事態宣言→読書宣言

一条真也です。ついに、緊急事態宣言が発令されました。7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍首相は改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく初の「緊急事態宣言」を発令したのです。 官邸から「緊急事態宣言」を発令する安倍首相 安倍首…

『フランス人は「老い」を愛する』

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第144回分が掲載されています。取り上げた本は、『フランス人は「老い」を愛する』賀来弓月著(文響社)です。 「サンデー新聞」…

儀式キラーウイルス

一条真也です。「ダイヤモンド・オンライン」が4月3日に配信した「東京五輪の新日程を電撃的に決めた、IOCと日本政府の無神経」という記事には考えさせられました。 「ダイヤモンド・オンライン」2020年4月3日配信 作家・スポーツライターの小林…

VRで故人と再会する

一条真也です。新型コロナウイルスの猛威は衰えを見せません。4月1日、予定されていたわが社の入社式も中止し、規模を縮小して辞令交付式を行います。エイプリルフールですが、くれぐれも「感染しました」とか「陽性でした」などのウソをついたり、新型コ…

五輪を儀式に戻そう!

一条真也です。弥生晦日になりました。3月も今日で最後です。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、明日4月1日に予定していたサンレーグループ合同入社式は規模を大幅に縮小して、本社新入社員のみの辞令交付式を行います。 ヤフー・ニュースより さて…

パンデミック100年周期説

一条真也です。ブログ『ヒューマンスケールを超えて』には多くのアクセスが集まりました。鎌田東二先生も大変喜ばれ、特に「現在、人類社会は新型コロナウイルスの感染拡大の脅威にさらされています。世界有数の大都市が次々に首都封鎖(ロックダウン)され…

NO!3密・NO!3権

一条真也です。25日夜、東京都の小池百合子知事は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急記者会見を開き、「オーバーシュートが懸念される重要な局面。平日は職種にもよるが仕事はできるだけ自宅で、夜間外出も控えてほしい。また、今週末は急がない外…

五輪・パンデミック・葬儀

一条真也です。安倍総理とIOCのバッハ会長が会談し、東京五輪の1年程度の開催延期が決定しました。そもそも、WHOが「パンデミック宣言」を行った年にオリンピックを開催するなど、最初から無理だったのです。決定が遅すぎました。 新聞各紙の25日朝…

呪われたオリンピック

一条真也です。 麻生太郎副総理兼財務相の「呪われたオリンピック」発言には唸りました。新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪開催への懸念が高まる中、18日に開かれた参院財政金融委員会で、麻生氏は国民民主党の古賀之士氏への答弁の中で、今年7月か…

東京にて

一条真也です。「彼岸の入り」となった昨日、東京に来ました。昨夜はどこにも出かけず、ホテルの部屋で弁当を食べました。その後は次回作の校正作業をしたり、読書をしたりして静かに過ごしました。 富士山が見えました 新国立競技場が見えました 今回、事情…

パンデミックとオリンピック

一条真也です。新型コロナウイルスの猛威に、人類が翻弄されています。感染者の数が世界で12万人に迫るのを目前にして、WHO(世界保健機関)が「パンデミック」を宣言しました。ついに、感染症の世界的大流行を認めたのです。 3月11日、WHOのテド…

オリンピックどごろでねえ

一条真也です。9年目の「3・11」を迎えますが、被災地の復興は進んでいません。新型コロナウィルスの感染拡大という新たな国難も日本を襲っています。そんな中で東京オリンピック開催を強行しようとする政府の姿勢に批判の声があがっています。 東京五輪…

『サメに襲われたら鼻の頭を叩け』

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第143回分が掲載されています。取り上げた本は、『サメに襲われたら鼻の頭を叩け』鉄人社編集部編(鉄人文庫)です。 「サンデー…

VRとグリーフケア

一条真也です。東洋経済ONLINEで見つけた「ニューズウィーク日本版」ウエブ編集部の「死んだ娘とVRで再会した母親が賛否呼んだ理由」という記事には非常に考えさせられました。 死んだ娘とVRで再会した母親 VR(バーチャルリアリティー)では、…

「彼らは生きていた」を観て

一条真也です。3月1日、ついに北九州市でも新型コロナウィルスの感染者が出ました。2日のサンレー本社の総合朝礼は中止になりました。こんなことは初めてですので、嫌でも不安が高まりますね。本部会議は参加者全員がマスクをして行います。さて、産経新聞…

もう、中止だ中止!

一条真也です。義を見てせざるは勇なきなり!わたしのような者にも公的立場があるのですが、ブログ「東京で考えたこと」、ブログ「すべては東京五輪開催のために」に続いて、義によってこの記事を投稿いたします。昨日の安倍首相による全国での臨時休校要請…

すべては東京五輪開催のために

一条真也です。東京から北九州に戻ってきました。あいかわらず、スターフライヤーの機内はマスク姿の乗客だらけ。ブログ「東京で考えたこと」は大きな反響がありました。筋金入りの儀式必要論者にしてイベント富国論者である自分が東京オリンピックの中止決…

東京で考えたこと

一条真也です。26日の朝、スターフライヤーで東京に来ました。84年前のこの日、東京では「二・二六事件」が起こりました。1936年(昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、皇道派の影響を受けた陸軍青年将校らが1483名の下士官兵を率い…

『慈経』のメッセージとは?

一条真也です。2月3日は節分ですね。産経新聞社の WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第19回目がアップされました。タイトルは、「『慈経』のメッセージとは?」です。 「『慈経』のメッセージとは?」 このたび、わたしは、『慈経 …

『この地上において私たちを満足させるもの』

一条真也です。2月になりました。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第142回が掲載されています。今回は、『この地上において私たちを満足させるもの』乙川優三郎著(新潮社)で…

『ストーナー』   

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第141回が掲載されています。今回は、『ストーナー』ジョン・ウィリアムズ著/東江一紀訳(作品社)を取り上げました。 「サンデ…

文化の根底にある死者への想い

一条真也です。新しい年になりました。元旦の朝、産経新聞社の WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第18回目がアップされました。タイトルは、「文化の根底にある死者への想い」です。 「文化の根底にある死者への想い」 あけまして、お…

今年の私的10大ニュース

一条真也です。令和最初の師走も、ついに大晦日になりました。さまざまな「今年の10大ニュース」が発表されていますが、わたしも私的10大ニュースを考えてみました。それでは、第10位から行ってみましょう! ●第10位 三五館の一条本がPOD化 続々…

一条賞(映画篇)発表!

一条真也です。わたしは日々、多くの映画を観ています。その感想は当ブログ、および「一条真也の映画館」においてUPしています。ここ数年、「一条賞(映画篇)」と称してベストテン・ランキングを作成していたのですが、昨年からみなさまにもお知らせする…

一条賞(読書篇)発表!

一条真也です。わたしは日々、多くの本を読んでいます。その感想は当ブログ、および「一条真也の読書館」で発表しています。ここ数年、「一条賞(読書篇)」と称してベストテン・ランキングを作成していたのですが、昨年からみなさまにもお知らせすることに…

『こども六法』

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第140回が掲載されています。今回は、『こども六法』山崎聡一郎著/伊藤ハムスター絵(弘文堂)を取り上げました。 「サンデー新…

歌舞伎は「孝」の芸術

一条真也です。12月になりました。2日の朝、サンレー本社で行われる月初の総合朝礼と北九州本部会議に参加しました。この日は、WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第17回目がアップされました。タイトルは、「歌舞伎は『孝』の芸術…

大嘗祭の夜は明けて

一条真也です。天皇陛下にとっての一代に一度の祭祀である「大嘗宮の儀」が無事に終了すれば、全国各地で七五三の神事が行われる・・・・・・まさに「儀式なくして日の本なし」。日本は儀式の国であり、わたしは「儀式富国論」者であります。 昨夜、わたしは…

大嘗祭と夕日と富士山

一条真也です。東京に来ています。11月14日の夕方から15日の夜明けまで、「大嘗祭」が、皇居・東御苑で古式ゆかしく行われます。天皇陛下が皇位継承に伴い、一世に一度だけ行う皇室伝統の大がかりな神事であり、新天皇が五穀豊穣を感謝し、その継続を…

『イノセント』  

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第139回が掲載されています。今回は、『イノセント』島本理生著(集英社文庫)を取り上げました。 「サンデー新聞」2019年1…