MESSAGE

太陽の道

一条真也です。おはようございます。10月15日の朝です!今朝は別府のホテルの客室で目を覚ましました。わざわざ別府に泊まったのは、わが社の「年頭所感」の表紙に使用する朝日の写真を撮影するためです。 「界 別府 星野リゾート」の前で 客室はオーシ…

メメント・モリ!

一条真也です。7日22時41分、東京で地震が発生しました。わたしはホテルの30階の客室に宿泊しており、大きな揺れを感じました。直後に、わが社の東孝則専務をはじめ、多くの方々から「大丈夫でしたか?」とのLINEやメールを頂戴しました。ご心配…

若い二人に結婚式を!

一条真也です。金沢に来ています。昨夜食べた超濃厚なカレー味噌ラーメンが異常に胃にもたれて、なかなか寝つけませんでした。「もうトシだから、透明なスープの中華そばにしておけば良かった」と後悔しながら、いろいろなことを考えました。現在、大きな話…

『岸惠子自伝』 

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第160回分が掲載されています。今回取り上げる本は、『岸惠子自伝』岸惠子著(岩波書店)です。 「サンデー新聞」2021年10…

「ムーンライト・シャドウ」

一条真也です。ついに10月になりました。1日、産経新聞社の WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第39回目がアップされます。今回のタイトルは、「ムーンライト・シャドウ」です。 「ムーンライト・シャドウ」 「ムーンライト・シャド…

岸田新総裁に期待すること

一条真也です。29日、13時から副理事長を務める一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団のオンライン会議が開催。同時刻に、事実上、次の総理大臣を決める自民党総裁選が行われましたので、社長室のテレビを無音でつけて、投票のようすをチェックしながら会議…

菅首相が退陣へ

一条真也です。3日、朝から北九州は大雨でした。12時半から小倉ロータリークラブのZOOM例会に参加しましたが、その直前、菅義偉首相(自民党総裁)が今月に予定されていた党総裁選に立候補しないことを表明したというニュースが飛び込んできました。 …

『小泉今日子書評集』 

一条真也です。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第160回分が掲載されています。今回取り上げる本は、『小泉今日子書評集』小泉今日子著(中央公論新社)。 「ハートフル・ブック…

黙祷するということ

一条真也です。ついに9月になりました。1日、産経新聞社の WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第38回目がアップされます。今回のタイトルは、「黙祷するということ」です。 「黙祷するということ」 わたしは、よく黙祷をします。特に…

3P都市・東京

p一条真也です。24日、社外監査役を務める互助会保証株式会社の株主総会、取締役会、監査役会に出席しました。会場は新橋にある「航空会館」の大会議場です。 新橋の航空会館 航空会館の前で わたしはスーツにネクタイというスタイルで臨みましたが、会場…

政局混迷の始まり?

一条真也です。22日、任期満了に伴う横浜市長選が投開票されました。元横浜市立大教授の山中竹春氏(48)が、前国家公安委員長の小此木八郎氏(56)や4選を目指した現職の林文子氏(75)ら7人を破って初当選。この横浜市長選は、今後の日本の政局…

引き受ける覚悟

一条真也です。メンタリストDaiGo氏が、8月7日のYouTube配信で、「ホームレスの命はどうでもいい」「僕は生活保護の人たちにお金を払うために税金を納めてるんじゃない」などと発言したことが、社会的弱者に対する差別だとして、ネット上で大…

火と水とコロナ

一条真也です。13日の金曜日、小倉は朝からずっと大雨です。各地の方々からは「九州、大丈夫ですか?」とのメールやLINEを頂戴しました。九州だけでなく、全国に長雨による洪水や土砂崩れなどの警戒報道が出ています。 九州は、11日降り始めから雨量…

死者への想いについて

一条真也です。今日は、「広島原爆の日」です。76年前に広島市へ原子爆弾が投下された午前8時15分、わたしは自宅で数珠を手に黙祷いたしました。 広島では平和記念式典が開かれました。式典は、去年に続き新型コロナ対策で参列者を制限。平和宣言で広島…

メダルを噛むな!

一条真也です。新型コロナウイルスの新規感染者が東京で5000人、全国で1万5000人をついに超えた5日、わたしのブログに大量のアクセスが集中しました。調べてみると、ブログ「メダルを噛むことについて」という2014年2月26日の記事へのアク…

『お探し物は図書室まで』

一条真也です。5日、金沢から小倉へJRで戻ります。125万部の発行部数を誇る「サンデー新聞」の最新号が出ました。同紙に連載中の「ハートフル・ブックス」の第159回分が掲載されています。今回取り上げる本は、『お探し物は図書室まで』青山美智子…

「孝」があれば人は死なない

一条真也です。8月2日、産経新聞社の WEB「ソナエ」に連載している「一条真也の供養論」の第37回目がアップされました。今回のタイトルは、「孝があれば人は死なない」です。 「孝があれば人は死なない」 7月7日の「七夕」の日、わたしは大阪で、心…

不敬といふ事

一条真也です。23日の夜、東京オリンピックの開会式が国立競技場で行われましたが、その内容は感動の伴わないお粗末なものでした。とにかく演出のレベルが低く、ユダヤ人問題がなくても中止にした方が良かったとさえ思いました。しかし、それよりももっと…

東京五輪とグリーフケア

一条真也です。7月23日、ついに東京五輪が強行開催されます。まことに暗澹たる思いでありますが、時事通信社が配信した「『素直に喜べない』 五輪開幕、心境複雑 コロナ遺族、医療従事者ら」という記事が目に留まりました。 ヤフーニュースより 記事には…

開会式は中止すべき!

一条真也です。この文章を書き始めたのは、7月23日の午前5時です。いろんな考えが頭をよぎり、一睡もできません。23日の0時ちょうどにアップしたブログ「東京五輪よ!」では、「何事も陽にとらえる」というわが信条に基づいて、この日に開会式を行う…

東京五輪よ!

一条真也です。23日になりました。ついに今日、東京五輪の開会式が行われます。これまで当ブログで開催中止を訴えてきましたが、いま、ただただ大きな無力感に包まれています。 ヤフーニュースより 東京五輪開催前日の22日、全国で5381人の感染が発…

開会式前日の解任劇

一条真也です。東京五輪の開幕まであと1日となった22日、東京の感染者数は1979人でした。開会式が行われる23日は確実に2000人を超えることが予想されています。 ヤフーニュースより そんな中、信じられないような超弩級のバッド・ニュースが飛…

世界に勇気、日本に感謝?

一条真也です。22日になりました。ついに明日、東京五輪が開幕します。21日に東京都内で行われたIOC(国際オリンピック委員会)の総会2日目に、WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長が登壇し、「日本が世界に勇気を与える」と日本語で述べて、…

五輪の呪い・天皇の祝い

一条真也です。23日に開幕する東京五輪開会式の音楽制作担当のミュージシャン・小山田圭吾氏が辞任しましたが、海外メディアは「東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を女性蔑視発言で引責辞任した森喜朗元首相をはじめ、また主要な人間が辞めた」(A…

夢と希望、感動と勇気?

一条真也です。東京の感染者が1387人だった20日、都内で国際オリンピック委員会(IOC)の総会が開かれました。最初に菅義偉首相が開会宣言を行いました。 ヤフーニュースより いよいよ3日後の7月23日に開幕する東京五輪に向けて、菅首相は「(…

もうバッハでいくしかない!

一条真也です。五輪開会式作曲担当のミュージシャン小山田圭吾氏が辞任しましたが、開会式まで3日となった現場は大混乱しているようです。まあ、結婚式や葬儀などでは直前の演出変更など珍しくも何ともないのですが、五輪のような巨大イベントとなると大変…

機能不全の大手広告代理店

一条真也です。東京五輪の開幕まであと4日となった19日の夜、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、雑誌で障がい者とみられる同級生をいじめていた過去を告白していたことを問題視されていた五輪開会式作曲担当のミュージシャン小山田…

東京五輪は「完全な失敗」

一条真也です。19日の月曜日、北・東日本を中心に、朝から強い日差しが照りつけて気温が高くなっています。昼過ぎにかけては、35度以上の猛暑日となる地点が多いため、熱中症の危険性が極めて高くなるとのこと。こんな猛暑の中で、東京五輪が開催される…

「時代の価値観」を超えて

一条真也です。東京五輪開会式で楽曲を担当するチームの一員に任命されたミュージシャン小山田圭吾氏の過去の「いじめ自慢」発言が多方面から問題視されています。ブログ「『高い倫理観』について」、ブログ「カズレーザーに共感!」でわたしの見解は示しま…

カズレーザーに共感!

一条真也です。東京五輪開会式で楽曲を担当するチームの一員に任命されたミュージシャン小山田圭吾氏の過去の「いじめ自慢」発言が多方面から問題視されています。ブログ「『高い倫理観』について」でわたしの見解は示しましたが、芸能人などがこの問題にコ…