MEDIA

前川清、満員の観客に喜び

一条真也です。昨日、ブログ「サンレー タビ好キファン感謝祭」で紹介したイベントが無事に終了しました。今朝の「西日本スポーツ」に紹介記事が掲載され、前川清さんとわたしのツーショット写真も使われています。 「西日本スポーツ」2021年10月5日…

日経新聞「交遊抄」 

一条真也です。「日本経済新聞」の人気連載「交遊抄」に、「バク転神道ソングライター」こと鎌田東二先生が寄稿されました。けっこうブッ飛んだ内容で、「審神者」とか「霊界通信」といったオドロオドロしい文字が日経新聞に踊っています! 「日本経済新聞」…

リブランディングによる他社会館の価値創造

一条真也です。いま、新幹線のぞみ29号で名古屋から小倉に向かっています。前夜の通夜式に続いて、28日は出雲殿互助会取締役会長の故浅井明子様の告別式に参列しました。 荘厳な告別式でした 「イズモ葬祭名古屋 貴賓館」の前で 会場は名古屋駅近くの「…

「日王の湯」の新聞報道

一条真也です。ブログ「『日王の湯』で湯縁社会を!」には大量のアクセスが集中しましたが、わが社が管理運営することになった「日王の湯」が各紙で報道されました。 「西日本新聞」2021年9月9日朝刊 「西日本新聞」には、「福智町の『日王の湯』あす…

グリーフケアに関する講演会を実施

一条真也です。葉月晦日、一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会が発行する「互助会通信」の最新号(458号)が届きました。そこには、ブログ「グリーフケア講演in横浜」で紹介したイベントの記事が掲載されていました。 「互助会通信」458号 記事は、…

「毎日新聞」に『心ゆたかな読書』が紹介されました

一条真也です。「毎日新聞」2021年8月28日朝刊に拙著『心ゆたかな読書』(現代書林)の紹介記事が掲載されました。表紙の写真には、「佐久間さんの新著。まえがきには『よい本は心のごちそうです』『どんどん本を読んで、心を太らせてみませんか?』…

『グリーフケアの時代』書評

一条真也です。パンデミック×パラリンピック=パラドックスの3P都市・東京に来ています。25日、一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)の正副会長会議・理事会・総会が行われ、グリーフケア資格認定制度に関する諸事が決定しました。いよいよ、…

『心ゆたかな読書』&多々良紫雲閣が紹介されました

一条真也です。冠婚葬祭業界のオピニオン誌である「月刊フューネラルビジネス」9月号(総合ユニコム)の「NEWS&INFORMATION」の「BOOK」コーナーに、『心ゆたかな読書』(現代書林)の書評記事が掲載されました。 「フューネラルビジネ…

「月刊仏事」に『「鬼滅の刃」に学ぶ』が紹介

一条真也です。7日の夜、大阪から小倉に戻りました。わたしは最近、意味のある偶然の一致である「シンクロニシティ」をよく体験するのですが、ブログ「加地伸行先生と対談しました」で紹介した対談の際、拙著『「鬼滅の刃」に学ぶ』(現代書林)に話題が及…

グリーフケア士テキスト

一条真也です。わたしは、一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会のグリーフケアPT座長として、グリーフケア資格認定制度の発足に取り組んでいます。このたび、グリーフケア士になるための初のテキストである『グリーフケアの理論と実際Ⅰ』が完成しました。 …

はらぺこIOC

一条真也です。金沢に来ています。ブログ「大額紫雲閣起工式」で紹介したように、10日は朝食も昼食もかなりの御馳走でお腹がいっぱいになりました。きっと夜はお腹が空かないだろうから、「菜っ葉でも食べようか」と思いましたが、流れでゴージャスなステ…

死が怖くなくなる本

一条真也です。金沢に来ています。10日に行われる「大額紫雲閣」の起工式に参列するためです。京都から金沢に向かうサンダーバード19号の車中での読書中、LINEにメッセージが届きました。読者の方からで、あるブログに拙著『死が怖くなくなる読書』…

世界平和パゴダの本、プレゼント!

一条真也です。北九州市門司区の和布刈公園にある国内唯一のミャンマー式寺院「世界平和パゴダ」は日本遺産に登録され、国登録文化財にも指定されましたが、紹介動画ができました。 紹介動画の4分15秒には、世界平和パゴダ奉賛会の佐久間進会長( サンレ…

「アキのロケ地ツアーin NY」

一条真也です。5月も今日で終わり。東京都も福岡県も緊急事態宣言は延長されるし、国難でしかない東京五輪の強行開催まで残り2カ月を切ったし、何も良いことがありませんね。でも、5月の最後の最後に素敵な出来事がありました。 「映画を愛する美女」こと…

グリーフケアの本

一条真也です。今日で、5月も終わりですね。時の流れは速いものです。そんな皐月晦日の昼休み、クロワッサンとコーヒーの昼食を取りながらヤフーニュースを見ていたら、TOPニュースに「池田小事件 娘失った母支えた本」という記事タイトルを見つけました…

すべての人に笑顔を!

一条真也です。福岡県は梅雨です。新型コロナウイルスの感染拡大も激しさを増し、ワクチンはなかなか行き届かず、東京五輪の中止も発表されず、ストレスがたまる一方ですが、そんな邪気を祓ってくれる素敵な動画をYouTubeで見つけました。「幕末・明…

『はじめての論語』 

一条真也です。金沢に来ています。58回目の誕生日を迎えた5月10日、新しいブックレット『はじめての論語』が刊行されました。朝日新聞社系の「ママと子どもの明日を応援!!」するフリーペーパー「月刊リトル・ママ」2020年1月号から2021年2…

「鬼滅の刃」の大ヒットの理由

一条真也です。30日、「ふくおか経済」5月号が発売されました。「編集部のお薦め」のコーナーに、拙著『「鬼滅の刃」に学ぶ』(現代書林)の書評記事が掲載されています。 「ふくおか経済」2021年5月号 記事は、「冠婚葬祭経営者・宗教研究者がひも…

読書と映画鑑賞  

一条真也です。会社の社長室に「財界九州」の2021年4月号が届きました。同誌は九州を代表する経済誌として、非常に影響力があります。経営者の趣味を紹介する「refresh」のコーナーに、わたしが登場しました。 「財界九州」2021年4月号 「…

「ハートフル・スタンプ3」できました!

一条真也です。8日、サンレー北陸の本部会議に出席後、小松空港から福岡空港へ。金沢から小倉に戻りました。この日の全国の感染者数は、3398人でした。前日の3461人に続き、2日連続で3000人を超えました。「まん延防止等重点措置」が適用され…

フロントランナー

一条真也です。25日の朝、サンレー本社に出社したら、小倉紫雲閣の桜が満開でした。わたしはかつて、「花は咲き やがて散りぬる 人もまた 婚と葬にて咲いて散りぬる」という歌を詠んだことがありますが、桜は日本人の人生観や死生観に大きな影響を与えてい…

「フューネラルビジネス」に『「鬼滅の刃」に学ぶ』が紹介

一条真也です。25日、冠婚葬祭業界のオピニオン・マガジンである「月刊フューネラルビジネス」4月号(総合ユニコム)が届きました。「NEWS&INFORMATION」の「BOOK」コーナーに、『「鬼滅の刃」に学ぶ』(現代書林)の書評記事が掲載…

「産経新聞」に『「鬼滅の刃」に学ぶ』の書評が掲載

一条真也です。21日、わが庭の桜の老木に花が咲いているのを発見。この日、「産経新聞」の「産経書房【ビジネスパーソンの必読書】情報工場『SERENDIP』編集部」の記事冒頭に、「例年より早く桜が開花してきている。感染予防で大人数の花見は避け…

日刊ゲンダイDIGITALに『命には続きがある』が紹介されました

一条真也です。今日は東日本大震災から10年目の日ということで、地震発生時刻の14時46分には小倉で黙祷をしました。日本中の人々が「命」について想いを馳せたことと思いますが、この日、日刊ゲンダイDIGITALに『命には続きがある』(PHP文庫)が紹…

新生ムーンサルトレター

一条真也です。本日、2月27日は満月です。わたしは、満月の夜ごとに「バク転神道ソングライター」こと宗教哲学者の鎌田東二先生とWEB上の往復書簡「シンとトニーのムーンサルトレター」を交わしているのですが、その第191信がUPされました。レタ…

「フューネラルビジネス」に『満月交心』が紹介

一条真也です。冠婚葬祭業界のオピニオン・マガジンである「月刊フューネラルビジネス」3月号(総合ユニコム)が届きました。「バク転神道ソングライター」こと宗教哲学者の鎌田東二氏と小生の共著である『満月交心 ムーンサルトレター』(現代書林)の書評…

「ハートフル・スタンプ2」できました!

一条真也です。22日の小倉は、素晴らしい快晴となりました。気温も20度を超えて、ポカポカと暖かいです。春一番も吹きましたし、いよいよ春の訪れを感じますね。さて、ブログ「『ハートフル・スタンプ』できました!」で紹介したように、昨年12月15…

「中外日報」に『満月交心』が紹介

一条真也です。「中外日報」といえば、京都に本社を置く日本最大の宗教新聞です。特に、仏教界の方々はほとんど購読されているのではないでしょうか。同紙に、「バク転神道ソングライター」こと宗教哲学者の鎌田東二氏と小生の共著である『満月交心 ムーンサ…

『鬼滅の刃』の新しい解釈書

一条真也です。ハッピーバレンタイン!大きな地震がありましたね。新たな災害が心配です。さて、拙著『「鬼滅の刃」に学ぶ』(現代書林)がおかげさまで好評ですが、同書の書評がJ‐CASTニュースをはじめ、LINEニュース、スマートニュース、MSNな…

「一条真也の読書館」2000回!

一条真也です。わたしは本が大好きです。日々、多くの本を読みます。当ブログでは読書レビューの記事をUPしていますが、そのままオフィシャル・ブックレビューサイト「一条真也の読書館」に転載しています。 「一条真也の読書館」が2000回に! 同サイ…