HEART

天皇家とグリーフケア

一条真也です。いま、わたしは、3連休の初日で賑わう羽田空港のラウンジにいます。これから、スターフライヤーで北九州に戻ります。23日、天皇陛下が64歳のお誕生日を迎えられました。心よりお喜びを申し上げます。 お誕生日に先がけ記者会見を行われた…

バレンタインデー

一条真也2月14日になりました。今年も、ハッピー・バレンタイン! 妻の手作りチョコ&ケーキ 長女の手作りチョコ&ケーキ 朝起きると、書斎の机の上には妻の手作りのチョコ&ケーキが置かれていました。毎年のことながら、ありがたいことです。一昨年の6…

義援金贈呈式

一条真也です。金沢に来ています。ブログ「如月の北陸へ」で紹介したように、小松空港到着後に昼食を済ませた後、サンレー北陸の本部会議に参加するため、金沢紫雲閣へ向かいました。 金沢紫雲閣の入口で 大谷総支配人と再会しました 金沢紫雲閣に到着すると…

涙、涙の結婚式

一条真也です。2月3日の節分の日の午後、親戚(妻の姉の長女)の結婚式および結婚披露宴に参列しました。場所は、東京丸の内の「シャングリ・ラ東京」です。わたしは、久々にタキシードを着ました。 「シャングリ・ラ東京」の親族控室にて 花嫁は昨年8月…

思い出の喪失

一条真也です。能登半島地震から、今日で1ヵ月が経過しました。今朝、ブログ「2月度総合朝礼」で紹介したように、わたしは金沢紫雲閣の大谷賢博総支配人の話をしました。すると、その記事を読んだ本人からLINEが届きました。 災害ゴミを運ぶトラックの…

能登半島からの3通のLINE

一条真也です。昨日、能登半島の志賀町の避難所にいる大谷賢博さんからLINEが届きました。ブログ「能登半島からのLINE」、ブログ「被災地のウェルビーイング」、ブログ「お祈りする場所」などでも紹介した大谷さんは、金沢紫雲閣の総支配人で、日本…

お祈りする場所

一条真也です。金沢に来ています。18日の夜、冠婚葬祭互助会業界の先輩経営者の訃報に接しました。前日、全互協の理事会で積極的に発言され、その後もわたしに能登半島地震のお見舞いの言葉を直接かけて下さったばかりなので本当に驚きました。「人はいつ…

被災地のウェルビーイング

一条真也です。今朝起きたら多くのLINEメッセージが入っていました。いずれもブログ「あったかいね」についての感想でしたが、その中に、能登半島の避難所で生活している 金沢紫雲閣の大谷賢博総支配人のメッセージもありました。 被災地の簡易トイレ(…

「あったかいね」

一条真也です。ネットで「『あったかいね』孤立集落から脱出 2次避難所の旅館で人心地」という記事を見つけました。ブログ「能登半島へ!」で紹介したように、10日に被災地を訪れたばかりだったので、非常に感銘を受けました。 ヤフーニュースより 記事は…

コンパッション・ブルー

一条真也です。能登半島地震で亡くなった方が石川県内で128人(7日14時現在)になりました。報道される死者数が増えるたびに、胸が痛みます。心より御冥福をお祈りいたします。わが社でお葬儀のお世話をさせていただく方も多いです。社員一同、心をこ…

鎌田東二先生からのメール

一条真也です。京都大学名誉教授の鎌田東二先生といえば、日本を代表する宗教哲学者として知られています。また、日本における神道研究の第一人者です。ステージ4のガン患者でありながら「ガン遊詩人」として積極的にライブ活動を続ける神道ソングライター…

島薗進先生からのメール

一条真也です。東京大学名誉教授の島薗進先生といえば、日本を代表する宗教学者として知られています。また、上智大学グリーフケア研究所の前所長であり、日本におけるグリーフケア研究の第一人者です。その島薗先生とわたしは、昨年12月16日に金沢紫雲…

能登半島からのLINE

一条真也です。能登半島地震の被害の惨状が次第に明らかになっていますが、言葉を失うばかりです。そんな中、サンレー北陸の 金沢紫雲閣の大谷賢博総支配人よりLINEが届きました。 地震で散乱する大谷総支配人の実家の玄関 大谷総支配人は、昨日の地震発…

さよなら、キラー・カーン!

一条真也です。元プロレスラーのキラー・カーンこと小沢正志さんが12月29日午後10時4分に動脈破裂で死去したことが分かりました。76歳でした。関係者によると東京・西新宿で経営する「カンちゃんの人情酒場」の営業中にカウンターで意識を失い、救…

古希を迎えた飛龍

一条真也です。28日、「炎の飛龍」ことプロレスラーの藤波辰爾が70歳の古希を迎えました。日本プロレスに入門し1971年5月9日にデビュー。72年に師匠のアントニオ猪木さんが設立した新日本プロレスに旗揚げから参加しジュニアヘビー級王者として…

木戸修、死す!

一条真也です。「いぶし銀」と呼ばれた元プロレスラーの木戸修さんが今月11日に亡くなったというニュースが入ってきました。73歳でした。娘でプロゴルファーの木戸愛さんがマネジメント会社を通じて明らかにしました。川崎市出身。葬儀は近親者のみで行…

小倉昭和館復活! 

一条真也です。14日、とても嬉しい出来事がありました。ブログ「さよなら、小倉昭和館」で紹介したように昨年8月10日夜に発生した旦過市場の火事によって老舗映画館の小倉昭和館が焼失しましたが、多くの昭和館の想いがかなって焼失前と同じ場所で再建…

池田大作氏の死去

一条真也です。18日はサンレーの創立記念日でしたが、この日、創価学会名誉会長の池田大作氏の訃報に接しました。15日に死去されたそうですが、95歳でした。創価学会の最高指導者として組織拡大を図り、日本最大規模の宗教団体に育て上げた人物です。…

「愛は勝つ」ことをKANが教えてくれた

一条真也です。17日、福岡市出身の歌手のKANさんが死去したことがわかりました。61歳でした。葬儀はすでに親族とごく近しい人たちで済ませているそうです。死因は明らかにされていませんが、今年3月に日本では数十例ほどしか症例がない「メッケル憩…

龍を見ました!

一条真也です。23日から、サンレー本社の社員旅行に参加しています。24日の朝、別府温泉の悠彩の宿「望海」の客室で目を覚ましたわたしは、ホテルに隣接した別府湾へ。年頭所感に使用する日の出の写真を撮影するためです。 別府湾の日の出に龍が出現! …

谷村新司さん、昴へ!

一条真也です。歌手の谷村新司さんが、病のため東京都内の病院で急逝していたことが分かりました。74歳でしたた。今年の3月に急性腸炎のために手術を受けて、入院しながらの治療を報告。年内いっぱいの休業を決断して治療に専念していましたが、ついに帰ら…

「笑いの会」100回!  

一条真也です。11日の夕方、東京から北九州に戻りました。12日の朝、天道館で開催された「笑いの会」に参加しました。今回でなんと、100回目になります! 天道館にやってきました! これから「笑いの会」が始まります! 開会前のようす わたしが登壇…

父の米寿祝い

一条真也です。10月7日、松柏園ホテルで、父・佐久間進の米寿を家族でお祝いしました。わたしと妻と長女夫妻、東京から帰ってきた次女が参加しました。妻と2人の娘は揃って着物姿でした。米寿の祝いの色である濃黄色の冠を被り、ちゃんちゃんこを着た父…

美しい老人になりたい

一条真也です。9月18日は「敬老の日」。わたしは妻と一緒に実家を訪れました。もうすぐ米寿を迎える87歳の父と85歳の母にお祝いを渡したところ、とても喜んでくれました。「長生きしてね」と言いながら、わたしは2人としっかり握手をしてから帰りま…

さよなら、赤坂見附! 

一条真也です。8月31日の朝、わたしは東京出張の際の定宿であった「赤坂エクセルホテル東急」をチェックアウトしました。この日の11時、同ホテルは54年の歴史に幕を閉じました。わたしは、知っているホテルマンやスタッフの方々に「長い間、お世話に…

鎌田先生と佐久間会長の再会

一条真也です。29日の午後、「バク転神道ソングライター」こと京都大学名誉教授で宗教哲学者の鎌田東二先生が小倉に来られました。あいにくわたしは東京出張中でしたが、サンレーグループの佐久間進会長が 松柏園ホテルで面談しました。 佐久間会長と鎌田…

久留米市美術館で鎌田先生に再会す

一条真也です。25日の午後から、わたしは、サンレーのグリーフケア推進部の市原泰人部長が運転する社用車で久留米へ向かいました。行き先は、久留米市美術館です。 久留米市美術館に到着 この日も陽射しが強かった! ここで「バク転神道ソングライター」こ…

テリー・ファンク、死す!

一条真也です。24日の朝、ヤフーニュースで「【訃報】”テキサス・ブロンコ”テリー・ファンクさんが79歳で死去」というバトルニュース配信記事を見つけました。わたしは、「ああ、テリーも亡くなったのか」と思いました。 ヤフーニュースより 記事には、…

ハートフル・ソサエティとウェルビーイングと互助会

一条真也です。22日の朝、赤坂エクセルホテル東急で「出版寅さん」こと内海準二さんと朝食ミーティングをしました。その後、大塚にあるホテルベルクラシック東京へ。ここで開催される業界の行事に参加するためです。 ホテルベルクラシック東京の前で 互助…

終戦の日 

一条真也です。15日6時24分、妻の義兄が亡くなりました。わたしと同じ60歳でした。志半ばにして世を去る故人の無念を思うと、胸が痛みます。心よりご冥福をお祈りいたします。ただ、「終戦の日」に亡くなられたことは、ご家族だけでなく、親戚、友人…