ありがとう、イチロー!

一条真也です。マリナーズのイチロー外野手(45)=本名鈴木一朗=が21日のアスレチックス戦終了後に現役を引退することを発表しました。 「スポーツ報知」2019年3月22日号 イチロー選手は「今日のゲームを最後に、日本で9月年、アメリカで19年…

『樹木希林120の遺言』

一条真也です。17日の午前33分、ロックンローラー内田裕也(本名・内田雄也)さんが、肺炎のため東京都内の入院先で死去されました。79歳でした。「KK」こと彼の最愛の妻が樹木希林さんです。『樹木希林120の遺言』樹木希林著(宝島社)を読みま…

東京の開花宣言

一条真也です。東京に来ています。20日は気温が21.5度まで上昇しました。「春分の日」である21日に桜の開花宣言があるのではないかというので、21日の朝、靖国神社を訪れました。 靖国神社を訪れました 境内に人だかりが・・・・・・ お目当ては、…

「女王陛下のお気に入り」

一条真也です。20日の朝から業界の会議があるので、前日の19日に東京入りしました。その日、TOHOシネマズシャンテで映画「女王陛下のお気に入り」を観ました。ブログ「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」で紹介した映画と同じく、英国王室の歴史を…

よみがえる三五館の一条本

一条真也です。みなさまに嬉しいお知らせがあります。2017年10月、出版社の三五館が倒産しました。わたしは同社から18冊の著書を上梓していました。倒産と同時に18冊の「一条本」がすべてが絶版となりました。 『ハートフル・ソサエティ』と『法則…

『一切なりゆき』

一条真也です。17日の午前33分、ロックンローラーの内田裕也(本名・内田雄也)さんが、肺炎のため東京都内の入院先で死去されました。79歳でした。「K.K」こと内田さんの最愛の妻が樹木希林さんです。ベストセラーの『一切なりゆき~樹木希林のこ…

変えるべきもの、変えてはならないもの

一条真也です。18日は早朝からブログ「春季例大祭」で紹介した神事が松柏園ホテルの神殿で行われました。皇産霊神社の瀬津神職が神事を執り行って下さり、祭主であるサンレーグループの佐久間進会長に続いて、わたしが社長として玉串奉奠を行いました。 天…

春季例大祭  

一条真也です。まだまだ肌寒い日が続きます。18日、朝から松柏園ホテルの顕斎殿で春季例大祭を行いました。 春季例大祭のようす 一同礼! わが社は儀式を重んじる「礼の社」を目指していますので、季節の神事をきちんと行うのであります。最初に祭主である…

「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」

一条真也です。17日の日曜日、映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」を観ました。今年に入って、「ヴィクトリア女王 最期の秘密」「女王陛下のお気に入り」と、英国王室を題材にした映画の日本公開が続きましたが、あまり英国王室に関心のないわたし…

神仏儒正味一粒丸(二宮尊徳)

一条真也です。言葉は、人生を変える力を持っています。今回の名言は、江戸時代の思想家である二宮尊徳の言葉。尊徳といえば、戦前の国定教科書に勤勉・倹約・孝行・奉仕の模範として載せられ、全国の国民学校の校庭には薪を背負い本を読む少年時代の銅像が…

計り知れないもの  

心とは、計り知れないものだ。そのことを知れば、体も計り知れないものであると知ることができる。体が計り知れないものであると知れば、智慧が計り知れないものであると知ることができる。智慧が計り知れないものであると知れば、人間の存在そのものが計り…

営業責任者会議 

一条真也です。15日の午後から、サンレー本社でサンレーグループ営業責任者会議が開催されました。16時半から社長訓話でした。 最初はもちろん一同礼! 最初に、営業優績者の表彰をしました 社長訓示をしました 社長訓示に先立って、営業部門の各種表彰…

商工会議所 常議員会

一条真也です。ブログ「北九州商工会議所の常議員に就任しました」で紹介したように、2016年11月1日、わたしは北九州商工会議所の常議員に就任しました。2019年3月14日、昨年に引き続き、松柏園ホテルで常議員会が開催されました。 商工会議所…

『決定版 冠婚葬祭入門』(PHP版)

一条真也です。13日、東京から北九州に戻ってきました。空港からサンレー本社の社長室に行くと、わが最新刊である『決定版 冠婚葬祭入門』(PHP研究所)の見本が届いていました。サブタイトルは「基本マナーと最新情報を網羅!」です。本書は、96冊目…

ホワイトデー  

一条真也です。3月14日は、ホワイトデーですね。3月というのはけっこう忙しくて、いつもは出張していることが多いのですが、今年は珍しく北九州にいます。というか、前日に東京出張から戻ったばかりです。 銀座三越で求めたホワイトデー用スイーツ 前々…

グリーフケアと儀式継創のコラボを!

一条真也です。東京に来ています。12日の夕方、わたしは四ッ谷を訪れました。客員教授を務めている上智大学グリーフケア研究所の島薗進所長とお会いするためです。 四ッ谷駅前で、上智大学をバックに・・・・・・ 上智大学の外観 じつは島薗所長に紹介した…

「天国でまた会おう」

一条真也です。東京に来ています。多忙なスケジュールの合間を縫って、日比谷のTOHOシネマズシャンテでフランス映画「天国でまた会おう」を観ました。「出版寅さん」こと内海準二さんも一緒でした。 ヤフー映画の「解説」には、こう書かれています。「『…

東日本大震災八周年追悼式   

一条真也です。東京に来ています。今朝の関東地方は台風並みの低気圧で、いわゆる「春の嵐」でした。ブログ「東日本大震災8年」に書いたように、今日は、東日本大震災の発生から8年目の日です。14時半から東京の国立劇場で内閣府主催の「東日本大震災八…

東日本大震災8年   

一条真也です。今年も「3・11」がやってきました。今日は、東日本大震災の発生から8年目の日です。改めて、犠牲者の方々の御冥福を心よりお祈りいたします。14時半から東京の国立劇場で内閣府主催の「東日本大震災八周年追悼式」が開催されます。わた…

「マイ・ブックショップ」  

一条真也です。10日の日曜日、スターフライヤーで東京に飛びました。翌11日に国立劇場で開催される「東日本大震災八周年追悼式」に参加するためですが、不測の事態に備えて前日入りしました。その夜、9日に公開されたばかりの映画「マイ・ブックショッ…

「運び屋」

一条真也です。8日に公開されたばかりの映画「運び屋」を9日夜のレイトショーで観ました。わたしの大好きなクリント・イーストウッドの監督・主演作品ですが、監督としては「許されざる者」「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」「アメリカン・…

『鏡が語る古代史』

一条真也です。『鏡が語る古代史』岡村秀典著(岩波新書)を読了。著者は1957年、京都大学文学部卒業。文学博士。京都大学助手、九州大学助教授を経て、京都大学人文科学研究所教授、東アジア人文情報学研究センター長。専攻は中国考古学。 本書の帯 本…

『古墳の古代史』

一条真也です。『古墳の古代史』森下章司著(ちくま新書)を読みました。「東アジアのなかの日本」というサブタイトルがついています。渦巻の眼ごとく支配者が出現する、古墳の時代の中国・朝鮮・倭。日本と他地域に見られる共通点との違いについて最新考古…

大分総合朝礼  

一条真也です。7日、北九州は朝から大雨でした。その雨の中を小倉から社用車で中津へ。途中、豊前紫雲閣に立ち寄りました。10時30分からサンレー大分の総合朝礼をわが社の結婚式場「ヴィラルーチェ」で行いました。さまざまな部署から、総勢150名以…

「洗骨」

一条真也です。6日、東京からスターフライヤーで北九州に戻りましたが、北九州空港にはサンレーの黒木執行役員と市原課長が迎えに来てくれました。わたしたち3人は車で福岡県中間市に向かいました。中間の「ユナイテッドシネマなかま」で上映されている日…

旧友交歓  

一条真也です。 5日の朝、JR金沢駅から北陸新幹線かがやき508号に乗って東京へ。東京には12時20分に到着しました。わたしは赤坂見附の定宿にチェックインしてから、いくつかの打ち合わせをしました。 六本木の中華料理店「香妃園」 ここに来るのも…

金沢から東京へ

一条真也です。5日の朝、金沢のホテルで目覚めました。昨日は雨でしたが、今日は見事な晴天です。 金沢駅に到着した北陸新幹線「かがやき508号」 「かがやき508号」の前で 昼食を済ませてからチェックアウトして、JR金沢駅に向かいました。そこから…

『縄文の思想』

一条真也です。金沢に来ています。5日に東京に移動します。『縄文の思想』瀬川拓郎著(講談社現代新書)を読了。縄文時代に対する日本人の関心は高く、ブログ「縄文展」で紹介したイベントの成功からもわかるように、そのブームは衰えることがありません。…

北陸総合朝礼

一条真也です。3日の日曜日、金沢に入りました。翌4日の10時半からサンレー北陸の総合朝礼を行いました。会場は、マリエールオークパイン金沢です。さまざまな部署から、総勢200名近くが参集しました。 マリエールオークパイン金沢のロビーで 入場の…

「グリーンブック」

一条真也です。3月3日は平成最後の「雛祭り」ですが、わたしは金沢に出張です。1日に公開された映画「グリーンブック」を観ました。言わずと知れた、今回の第91回アカデミー賞で「作品賞」を受賞した最高の話題作です。非常に感動しました。 ヤフー映画…