「イン・ザ・ハイツ」

一条真也です。オリンピックとパンデミックのカオスの中、ついに8月になりましたね。福岡県も「まん延防止等重点措置」が適用されることになり、当然ながら「緊急事態宣言」の発令も予想されます。いつまた映画館が閉鎖されるかもわからないと思い、公開さ…

東京感染者4058人!

一条真也です。文月晦日となる31日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は4058人。初めて4000人を超え、過去最多を更新しました。水疱瘡並みに非常に強い感染力を持つというデルタ株の脅威を感じます。 感染が確認されたのは10歳…

『儒教が支えた明治維新』

一条真也です。『儒教が支えた明治維新』小島毅著(晶文社)を読みました。素晴らしい名著でした。著者は、1962年生まれ。東京大学文学部卒業。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。東京大学大学院人文社会系研究科教授。専門は中国思想史。東ア…

秋松紫雲閣竣工式  

一条真也です。昨日、東京から北九州に戻りました。30日、ブログ「秋松紫雲閣起工式」で紹介した施設が完成し、竣工清祓神事が行われました。真夏の竣工式です。 秋松紫雲閣の外観 この日も晴天、32度を超す猛暑 津田支配人と ロビーには多くの胡蝶蘭が…

感染者3865人の東京を脱出!

一条真也です。29日の朝、東京の日比谷にあるホテルの客室で目覚めました。朝食後、2件の打ち合わせを済ませてから12時前にチェックアウト。羽田空港に向かいました。そこから、スターフライヤー81便で北九州に戻りました。 ヤフーニュースより スタ…

『「孟子」の革命思想と日本』

一条真也です。『「孟子」の革命思想と日本』松本健一著(昌平黌出版会)を紹介します。「天皇家にはなぜ姓がないのか」というサブタイトルがついており、2014年6月に刊行された本です。著者は思想家。麗澤大学教授、東日本国際大学客員教授。1946…

東京感染者3177人!

一条真也です。東京に来ています。28日の朝、いつもより早く目覚めました。テレビをつけると、昨日の東京の感染者は過去最多の2848人でしたが、そのことにはほとんど触れずにオリンピックの金メダルラッシュの報道ばかり流れていました。最悪の感染状…

「ベル・エポックでもう一度」

一条真也です。緊急事態宣言下にもかかわらず五輪開催中の東京に来ています。27日の感染者は2848人と過去最多でした。その日、朝から社外監査役を務める互助会保証の監査役会および取締役会、昼から全互連の理事会に出席した後、夕方から日比谷で出版…

「ライトハウス」

一条真也です。五輪開催中の東京に来ています。26日の東京都の感染者数は1429人で、月曜日として過去最多。曜日ごとの最多記録を2日連続で更新しました。その夜、日比谷で出版関係の打ち合わせをした後、TOHOシネマズシャンテで映画「ライトハウ…

五輪開催中の東京へ!

一条真也です。26日、緊急事態宣言が発出中にもかかわらず五輪開催中という前代未聞のパラドックス都市TOKYOへ向かいました。昨日の東京の感染者数は日曜日としては過去最多の1763人でした。正直、東京には行きたくない! 北九州空港の前で 北九…

『無縁社会から有縁社会へ』 

一条真也です。26日の東京の感染者数は1763人でした。日曜日としては過去最多ですが、そんな東京に27日から出張しなければなりません。本当は、あまり行きたくありません。60冊目の「一条真也による一条本」は、『無縁社会から有縁社会へ』(水曜…

精神集約型産業

一条真也です。わたしは、これまで多くの言葉を世に送り出してきました。この際もう一度おさらいして、その意味を定義したいと思います。今回は、「精神集約型産業」という言葉を取り上げることにします。 経営の真髄[上]――知識社会のマネジメント 作者:P…

死を乗り越えるラ・ロシュフーコーの言葉

一条真也です。言葉は、人生をも変えうる力を持っています。今回の名言は、ラ・ロシュフーコー(1613年~1680年)の言葉です。ラ・ロシュフーコーは、フランスの貴族、モラリスト文学者。名門貴族の生まれであり、多くの戦いに参加した後、いわゆる…

不敬といふ事

一条真也です。23日の夜、東京オリンピックの開会式が国立競技場で行われましたが、その内容は感動の伴わないお粗末なものでした。とにかく演出のレベルが低く、ユダヤ人問題がなくても中止にした方が良かったとさえ思いました。しかし、それよりももっと…

東京五輪開会式

一条真也です。23日の夜、東京オリンピックの開会式が国立競技場で行われました。いまNHKの生中継を観終わったばかりですが、とにかくIOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長の挨拶が長いのには度肝を抜かれました。 挨拶の長さにビッ…

94歳で叶えた夢

一条真也です。今日から強行開催される東京五輪は、大会ビジョンとして「多様性と調和」を掲げています。多くの大会関係者が、ことごとくこのビジョンに違反して舞台から退場していったわけですが、熊本にお住まいの鮫島さんという読者の方が、まさに「多様…

東京五輪とグリーフケア

一条真也です。7月23日、ついに東京五輪が強行開催されます。まことに暗澹たる思いでありますが、時事通信社が配信した「『素直に喜べない』 五輪開幕、心境複雑 コロナ遺族、医療従事者ら」という記事が目に留まりました。 ヤフーニュースより 記事には…

開会式は中止すべき!

一条真也です。この文章を書き始めたのは、7月23日の午前5時です。いろんな考えが頭をよぎり、一睡もできません。23日の0時ちょうどにアップしたブログ「東京五輪よ!」では、「何事も陽にとらえる」というわが信条に基づいて、この日に開会式を行う…

東京五輪よ!

一条真也です。23日になりました。ついに今日、東京五輪の開会式が行われます。これまで当ブログで開催中止を訴えてきましたが、いま、ただただ大きな無力感に包まれています。 ヤフーニュースより 東京五輪開催前日の22日、全国で5381人の感染が発…

「竜とそばかすの姫」

一条真也です。7月22日は休日でした。「海の日」だそうです。帰省している(東京都も福岡県も、ともに緊急事態宣言が発令されていない時期に帰りました)長女と一緒に、シネプレックス小倉でアニメ映画「竜とそばかすの姫」を観ました。まったく未知の映…

「海の日」に・・・

一条真也です。東京五輪開催の関係で7月22日は休日でした。なんでも「海の日」だそうです。いま長女が帰省している(東京都も福岡県も、ともに緊急事態宣言が発令されていない時期に帰りました)のですが、彼女が「これ、おぼえてる?」と言って1冊の絵…

開会式前日の解任劇

一条真也です。東京五輪の開幕まであと1日となった22日、東京の感染者数は1979人でした。開会式が行われる23日は確実に2000人を超えることが予想されています。 ヤフーニュースより そんな中、信じられないような超弩級のバッド・ニュースが飛…

世界に勇気、日本に感謝?

一条真也です。22日になりました。ついに明日、東京五輪が開幕します。21日に東京都内で行われたIOC(国際オリンピック委員会)の総会2日目に、WHO(世界保健機関)のテドロス事務局長が登壇し、「日本が世界に勇気を与える」と日本語で述べて、…

五輪の呪い・天皇の祝い

一条真也です。23日に開幕する東京五輪開会式の音楽制作担当のミュージシャン・小山田圭吾氏が辞任しましたが、海外メディアは「東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を女性蔑視発言で引責辞任した森喜朗元首相をはじめ、また主要な人間が辞めた」(A…

夢と希望、感動と勇気?

一条真也です。東京の感染者が1387人だった20日、都内で国際オリンピック委員会(IOC)の総会が開かれました。最初に菅義偉首相が開会宣言を行いました。 ヤフーニュースより いよいよ3日後の7月23日に開幕する東京五輪に向けて、菅首相は「(…

一条真也です。たった一字に深い意味を秘めている文字は、世界でも漢字だけです。そこには、人のこころを豊かにする言霊が宿っています。その意味を知れば、さらに、こころは豊かになるでしょう。今回の「こころの一字」は、「孝」です。 ネクスト・ソサエテ…

『結魂の真実』

一条真也です。わたしは、これまで多くのブックレットを刊行してきました。わたしのブックレットは一条真也ではなく、本名の佐久間庸和として出しています。いつの間にか44冊になっていました。それらの一覧は現在、一条真也オフィシャル・サイト「ハート…

もうバッハでいくしかない!

一条真也です。五輪開会式作曲担当のミュージシャン小山田圭吾氏が辞任しましたが、開会式まで3日となった現場は大混乱しているようです。まあ、結婚式や葬儀などでは直前の演出変更など珍しくも何ともないのですが、五輪のような巨大イベントとなると大変…

機能不全の大手広告代理店

一条真也です。東京五輪の開幕まであと4日となった19日の夜、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、雑誌で障がい者とみられる同級生をいじめていた過去を告白していたことを問題視されていた五輪開会式作曲担当のミュージシャン小山田…

東京五輪は「完全な失敗」

一条真也です。19日の月曜日、北・東日本を中心に、朝から強い日差しが照りつけて気温が高くなっています。昼過ぎにかけては、35度以上の猛暑日となる地点が多いため、熱中症の危険性が極めて高くなるとのこと。こんな猛暑の中で、東京五輪が開催される…