ホワイトデー 

一条真也です。
3月14日は、ホワイトデーですね。
3月というのはけっこう忙しくて、いつもは出張していることが多いのですが、今年も14日から東京出張します。

f:id:shins2m:20220309172302j:plainホワイトデーの品の一部with一条人形

 

毎年、「ああ、ホワイトデーか」とため息まじりの言葉が出ます。ホワイトデーは、バレンタインデーに女性からチョコレートなどを貰った男性が、そのお返しをする日とされています。いわゆる返礼としての贈与です。

 

贈与論 他二篇 (岩波文庫)

贈与論 他二篇 (岩波文庫)

 

 

ブログ『贈与論』で紹介した本の著者であるフランスの社会学者マルセル・モースは、贈与を巡る義務として、贈り物を与える義務(提供の義務)、それを受ける義務(受容の義務)、お返しの義務(返礼の義務)の3つを指摘しました。

 

決定版 年中行事入門

決定版 年中行事入門

 

 

拙著『決定版 年中行事入門』(PHP研究所)にも書きましたが、日本においてバレンタインデーよりもホワイトデーのほうがスムーズに普及した背景には、「お返しの義務」があったように思います。物を贈ると「菓子」ならぬ「貸し」ができます。贈られた側には「借り」ができます。日本男児としては、女子に借りがあってはならぬというわけです。



ちなみに、ブログ「バレンタインデー」で紹介したように、わたしは今年のバレンタインデーにもチョコを贈られました。相手は、家族をはじめ、読者、社員、飲食店の方々などです。贈っていただいた方々には、お返しとして、今年はブランド物のハンカチなどを贈ります。地元の百貨店である「井筒屋」さんでまとめ買いしました。こういうときは、地元の百貨店を応援しないと!それにしても、馬鹿にならない出費です。本音を言えば、もう義理チョコはいらない気も・・・。とはいえ、義理がすたれば、この世は闇よ♪ 村田英雄が「人生劇場」で歌っていましたね。(苦笑)

f:id:shins2m:20220210144126j:plain

 

2022年3月14日 一条真也