宮崎祝賀会   

一条真也です。
ブログ「宮崎祝賀会」で紹介したわが社の会社行事の後は、新年祝賀会がマリエールオークパイン延岡で行われました。司会は、谷口支配人です。わたしが入場するとき、盛大な拍手で迎えられました。 

f:id:shins2m:20190110143750j:plain
入場時に拍手で迎えられました

f:id:shins2m:20190110114010j:plain最初に挨拶しました

f:id:shins2m:20190110143928j:plain
どうぞ、楽しんで下さい!

f:id:shins2m:20190110144004j:plain
カンパ~イ!

 

最初に社長のわたしが挨拶しました。
わたしは、「これからは祝宴です。神事の後の直会です。大いに食べて飲んで歌って楽しんで下さい!」と言いました。それから尾崎事業部長が勇ましく乾杯の音頭を取って、華やかに祝賀会がスタートしました。しばらくは料理や飲み物を味わいながらの歓談タイム。日頃はなかなか話せない社員との絶好のコミュニケーションの機会です。

f:id:shins2m:20190110114451j:plain
祝賀会のようす

f:id:shins2m:20190110114551j:plain冠婚の山本さん、経理の岩切さんと

f:id:shins2m:20190110114626j:plain
延岡名物のアスパラのビール揚げ

f:id:shins2m:20190110114646j:plainうん、これは旨い!

 

わたしも、多くの社員との会話を楽しみました。それにしても、わたしのブログをほとんどの社員が読んでいることに驚きました。改めて、ブログが社員のみなさんとの貴重なコミュニケーション・ツールになっていることを思い知りました。 
料理は、いつものように、どれもなかなか美味でした。特に、延岡名物であるアスパラのビール揚げが絶品でした。ビールの香ばしさがたまりません。これなら、100本ぐらい食べられます。

f:id:shins2m:20190110145156j:plain
真面目に挨拶する橋本副支配人

f:id:shins2m:20190110171536j:plain元気よく挨拶する中田さん

 

それから、北九州からわたしと一緒に来た随行スタッフが紹介されました。小倉紫雲閣の橋本副支配人、松柏園ホテルの中田さんです。2人とも緊張などまったく感じさせず、堂々と挨拶をしました。

f:id:shins2m:20190110120245j:plainカラオケ&余興大会のようす

f:id:shins2m:20190110122022j:plain
カラオケ&余興大会のようす

 

その後は、各部署のカラオケ&余興で盛り上がりました。トップバッターは延岡営業所一同による「男の勲章」(嶋大輔)。次に、延岡南営業所一同による「情熱の嵐」(西城秀樹)。3番手は、日向営業所一同による 「君といつまでも」(加山雄三)。4番手は、延岡テレホン営業所一同の「我が良き友よ」(かまやつひろし)。5番手は、冠婚・管理課一同による「恋するフォーチュンクッキー」(AKB48)。いずれの曲も、ビミョーに古いように思えるのは気のせい?(苦笑)

 

f:id:shins2m:20190110150251j:plain
「まつり親父」が入場!

f:id:shins2m:20190110150424j:plain
わたしがステージに上がりました

 

最後は、社長であるわたしの番が来ました。わたしはカラオケが苦手なので固辞したのですが、みなさんが「どうしても社長の歌が聴きたい」と言うので仕方なく歌いました。わたしは背に「祭」の一字が入った黄金の法被をまとって入場しました。これを着ると、小心者のわたしは「まつり親父」に変身するのです。さらには日の丸の入った「必勝」のハチマキを頭に巻きました。ちょうど来ているシャツが白でネクタイが赤なので、こちらも日の丸カラーです。わたしは、「宮崎は神話の里、祭りの里。日本は太陽の国。そしてサンレー太陽の会社じゃ!」と叫んでから、昨年末のNHK紅白歌合戦に特別出演した北島三郎の「まつり」を歌いました♪

f:id:shins2m:20190110122704j:plain男は〜ま〜つ〜り〜を〜♪

f:id:shins2m:20190110151728j:plain
会場は一気に興奮のルツボに!

 

イントロ部分で「年がら年じゅう、お祭り騒ぎ! 初宮祝に七五三、成人式に結婚式、長寿祝に葬儀を経て法事法要・・・人生は祭りの連続でございます。今日はサンレー宮崎の平成31年の新年祝賀会ということで、めでたいなあ。祭りだ、祭りだ~!」と言うと、早くも会場が熱狂の坩堝と化しました。
よっしゃ~、つかみはOK牧場!(笑)
わたしが「男は〜ま〜つ〜り〜を〜♪」と歌い始めると、「天下布礼」の幟や「祭」と書かれた巨大団扇やブルーの法被を着た男たちが登場して、会場はカオス状態になりました。なんと大漁旗は8本も登場しましたみんなで歌い、踊り、大いに盛り上がりました。わたしは、会場中を練り歩き、みなさんと握手をしながら歌いました♪

f:id:shins2m:20190110151839j:plain
これが平成祭り〜だ〜よ〜♪

f:id:shins2m:20190110122931j:plain
イエ~イ!!


最後の「これが日本の祭り〜だ〜よ〜♪」の歌詞を、紅白のサブちゃんにならって「これが平成祭り〜だ〜よ〜♪」に替えて歌い上げると、興奮が最高潮に達しました。歌い終わって、わたしが「ありがとう〜!」と叫ぶと、巨大クラッカーが鳴らされました。まさに「狂乱のカーニバル」といった感じで、割れんばかりの盛大な拍手が起こり、感激しました。

 

f:id:shins2m:20190110152143j:plainアンコールで「勝手にシンドバッド」を歌いました♪

f:id:shins2m:20190110123038j:plain
「いま何時?」と声をかける♪


その後、アンコールの拍手が鳴り止みませんでした。わたしは基本的にアンコールは固辞する方針なのですが、あまりにも拍手と「アンコール!」の声が止まないので、仕方なくもう1曲歌うことにしました。曲目は、サブちゃんと同じく紅白に特別出演したサザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバッド」です。わたしが「ララララララ~ラララ♪」と歌いだすと、すでに会場の熱気は最高潮に!

f:id:shins2m:20190110123130j:plainララララララ~ラララ♪

f:id:shins2m:20190110123218j:plain胸騒ぎの~腰つき~♪

f:id:shins2m:20190110123413j:plainみんな、ありがとう!

f:id:shins2m:20190110123427j:plain
颯爽と会場を後にしました


もともとノリの良い営業スタッフのみなさんが親の仇のように盛り上げてくれました。わたしは、腰をクネクネさせながみら「胸騒ぎの~腰つき~♪」と歌いました♪
「まつり」「勝手にシンドバッド」と続けば、これはもう日本音楽界最強のコラボです。力の限りに歌い上げると、もう最高に盛り上がりました。最後にわたしは、「新時代、来るなら来いや! 冠婚葬祭の灯は絶対に消さんぞ。俺たちはサンレーじゃ、誰でもかかってこんかい!!」と絶叫すると、興奮のルツボとなりました。

f:id:shins2m:20190110123702j:plain
豪華景品の数々を見よ!

f:id:shins2m:20190110124019j:plain
抽選会のようす

f:id:shins2m:20190110124517j:plain社長賞を選びました

f:id:shins2m:20190110155634j:plainおめでとうございます!

 

カラオケ&余興大会の後は、恒例の豪華賞品が当たる「お楽しみ抽選会」です。賞品が当たるたびに大きな歓声が巻き起こりました。わたしの社長賞は超高級加湿器付き空気清浄器でした。当った人はあまりの嬉しさに茫然自失としていました。

f:id:shins2m:20190110165632j:plain最後は、「末広がりの五本締め」で

f:id:shins2m:20190110124852j:plain拍手の中を退場しました

 

最後は、紫雲閣事業部の谷上部長の音頭によるサンレー名物の「末広がりの五本締め」で宴を閉じました。サンレー宮崎のみなさん、今日は楽しかったですね。今年も、天下布礼をめざして、ともに頑張りましょう!

 

2019年1月10日 一条真也