玉名温泉の大宴会

一条真也です。
サンレー本社の社員旅行に来ています。
ブログ「田原坂西南戦争資料館」で紹介した施設を後にして、わたしたちは宿泊地である玉名温泉に到着。地元の名門ホテルとして知られる「司ロイヤルホテル」にチェックインしました。早速、温泉に入って日頃の疲れを癒しました。

f:id:shins2m:20180913175842j:plain
B社の方々に挨拶を受けました

 

18時からは大宴会です。宴会場に向かおうとすると、なんと大阪に本社のある同業の大手冠婚葬祭互助会B社のみなさんが社員旅行で同ホテルに宿泊しており、代表者の2人の方から丁重な挨拶を受けました。昨夜、B社のオーナーと博多で飲んだばかりだったので、驚きました。縁は異なもの乙なもの、やはりこの世は有縁社会ですね!

f:id:shins2m:20180913180104j:plain
大宴会のようす

f:id:shins2m:20180913180123j:plain
冒頭、挨拶をしました

 

宴会に先立って、社長であるわたしが挨拶しました。わたしは、最初に「こんばんは。タッキー&翼です!」と大ボケをかまして、笑いを取りました。それから、「本当は、わたしは旅行をしたり、温泉に入ったり、宴会を楽しんだりするような身分ではございません。なぜなら、想定外の事態で法令試験を来月受けることになったからです。ここのところ勉強をしていますが、他人が1年半かけてする勉強を約1ヵ月で仕上げなければなりません。毎日、字の小さい法律書と首っ引きなので、たいそう疲れます。このままでは心が悲鳴を上げてしまうと思い、気分転換のために今回の旅行に参加することにしました」と言いました。会場から少しだけ笑いが起こりました。笑いごとではありません!

f:id:shins2m:20180913180333j:plain
法令試験の大変さを訴えました

f:id:shins2m:20180913180552j:plain
カンパ~イ!

 

それから、わたしは「いまどき社員旅行に行くこと自体が珍しい」と述べ、「無縁社会」などといわれる現在、こうした人間同士のコミュニケーションはますます重要になると言いました。100年とか200年といった長寿企業は、いずれも社員旅行を実施しているそうです。わたしは、今後も、良き企業文化として、ぜひ社員旅行を続けていこうと訴えました。わたしの挨拶が終わると、東常務が乾杯の音頭を取り、大宴会がスタートしました。

f:id:shins2m:20180913184839j:plain
新入社員のパフォーマンス

f:id:shins2m:20180913185211j:plain
カラオケ大会は大盛り上がり!

 

日頃はなかなか話しにくい相手でも、酒が入れば気軽に話しかけることができます。だんだんと笑い声も聞こえてきて、賑やかになってきました。宴会が進むにつれ、徳利やビール瓶を持った人たちが、「さしつさされつ」をやっています。もちろん酒の無理強いはいけませんが、さしつさされるも、たまには良いものです。でも、際限なく酌をされ続けたら、たまらん!(笑)

f:id:shins2m:20180913190806j:plain
この中に9月生まれの人はいますか? 

f:id:shins2m:20180913191148j:plain

 「すみれseptember LOVE」を歌う♪

 

そのうちにカラオケタイムとなり、3組が名調子で歌いました。
そして、わたしのカラオケの順番が回ってきました。わたしは最初に「こんばんは、日本ボクシング連盟の山根でございます。もとい、日本体操協会の塚原です」と大ボケをかましてから、「9月になりましたが、わたしの一番好きな季節です」と言い、「この中で9月生まれの人はいますか?」と訊いたところ、何人かが手を挙げました。わたしは、その人たちのために一風堂(SHAZNAがカバー)の「すみれseptember LOVE」を歌いました♪

f:id:shins2m:20180913191250j:plain
法被なんか持ってきて、誰だ、おまえは?!

 

「すみれ september LOVE」を歌い終わると盛大な拍手が鳴り響き、アンコールが起こりました。わたしは基本的に宴会で2曲は歌わない主義なのですが、いつまでもアンコールが止まないので、仕方なく歌うことにしました。すると、どこからか金の法被を持った謎の男が現れたので、わたしは「誰だ、おまえは?!」と言ったのですが、結局、北島三郎の「まつり」を歌うことになりました♪ 

f:id:shins2m:20180913191436j:plain
男は~ま~つ~り~を~♪

 

イントロの部分で、「年がら年じゅう、お祭り騒ぎ。初宮祝に七五三、成人式に結婚式、長寿祝に葬儀を経て法事法要・・・人生は祭りの連続でございます。今日はサンレー本社の社員旅行とあっちゃ、こりゃめでたいなあ~。今日は祭りだ! 祭りだ!」と言ってから、歌い出しました。わたしが「男は~ま~つ~り~を~♪」と歌い始めると、大いに盛り上がりました。

f:id:shins2m:20180913191522j:plain
歌いながら会場を練り歩く!

f:id:shins2m:20180913191616j:plain
みんなと一緒に歌いました♪

 

途中、社員のみなさんと握手をしながら会場を回りました。最後は「これが日本の祭り~だ~よ~♪」の歌詞を「これがサンレー本社の祭り~だ~よ~♪」に替えて歌い上げると、興奮が最高潮に達しました。歌い終わって、「イエ~イ!」と叫んでから「還暦者のみなさん、今日はおめでとうございました!」と言ったところ、割れんばかりの盛大な拍手をいただきました。

f:id:shins2m:20180913191659j:plain魂を込めて歌いました♪

f:id:shins2m:20180913191750j:plainこれがサンレー本社の祭り~だ~よ~♪

 

その後、わたしは自分の席に戻りました。
それから、酒を飲みながら、多くの社員といろんな話をしました。業界の動向のこと、これからオープンするわが社の冠婚葬祭施設のこと、個々の社員の家族のこと、移転したばかりのわたしのブログのこと、そして法令試験のこと・・・・・。さまざまな話題を繰り広げながら、相手の人となりが浮き彫りになっていきます。

f:id:shins2m:20180913194136j:plain
最後は 「一本締め」で

 

社員旅行に行くたびに、会社の仲間がますます好きになります。やりがいのある仕事と素晴らしい仲間に恵まれ、わたしは本当に幸せ者だと思います。最後は、松田取締役が「一本締め」でで締めました。

f:id:shins2m:20180913210708j:plain駆けつけで「祭りのあと」を歌う♪

f:id:shins2m:20180913210846j:plain「祭りのあと」を歌いながら、みなさんと握手を

 

宴会の後は、ホテルのカラオケルームに場所を移して、二次会を行いました。わたしはいったん部屋に戻って法令の勉強をしました。それで1時間以上遅れて合流したのですが、二次会会場に入るとすでに異様な熱気でギョッとしました。わたしは、駆け付けの一曲で桑田佳佑の「祭りのあと」を歌いました♪ その後は、みんなの歌を聴きました。うちの社員は、みんな本当に歌が上手です!

f:id:shins2m:20180913211904j:plain
最後は「SOMEDAY」を歌いました♪

f:id:shins2m:20180913211916j:plain

魂を込めて歌いました♪

 

 最後は、わたしが中心に佐野元春の「SOMEDAY」を歌い、みんなで大合唱しました。わたしは熱唱し過ぎて浴衣の裾が乱れたので、「ポロリだけは避けないと!」と思い、必死で前を直しました(苦笑)。いやはや、それにしても大変な盛り上がりようでした。時間が来たので、締めは紫雲閣事業部の青木部長によるサンレー名物の「末広がりの五本締め」で締めました。みんなの心が1つになって、本社社員旅行の1日目の夜は更けていきました。いやほい、まことに社員旅行ほど愉快なものはないでごわす!
それにしても、SOMEDAY(いつの日か)、俺は法令試験に受かるかな?

 

2018年9月13日 一条真也